友達紹介制度のカテゴリ記事一覧

お小遣いサイトに登録を考えてる方、お小遣い稼ぎ初心者さん応援サイト。 ネットで実践しているお小遣い稼ぎの情報を中心に分かりやすく丁寧にお届けします。

ヘッダー朝兎がお小遣いサイトの危険性を検証し実践してネットでお小遣い稼ぎ

カテゴリ:友達紹介制度

友達紹介制度のカテゴリ記事一覧。お小遣いサイトに登録を考えてる方、お小遣い稼ぎ初心者さん応援サイト。 ネットで実践しているお小遣い稼ぎの情報を中心に分かりやすく丁寧にお届けします。

2016-03-12 友達紹介制度
ここでは、月に10万以上を超える事ができるお小遣いサイトはあるのかどうか考えていこうと思います。お小遣いサイトで月に10万以上、20万以上、50万以上、100万超えた。ものすごく魅力的ですね。私もそう思います。いろんなブログ、サイトを訪問して見てきましたがそれが現実になっている方を何人か見かけます。当サイトでも月に10万以上を目指していきたいです!月に10万以上の安定して稼いでいる方の共通点があります。それは「...

記事を読む

No Image

2016-03-05 友達紹介制度
ここでは、お小遣いサイトで月に10万以上を目指し、その先にある不労所得を目指して考えていくページです。お小遣いサイトで不労所得を得る為には紹介制度を利用する事が必須です。紹介制度は、長くやればやる程長期の収入になります。お小遣いサイトで多く稼ぐにはお小遣いサイトをよく知るお小遣いサイトは登録するだけで稼げます!と見かける事もあるので非常に簡単なようですが、それでも分かりにくい所はたくさんあります。お...

記事を読む

No Image

2016-02-24 友達紹介制度
ここでは、お小遣いサイトの紹介制度の不正について考えていこうと思います。各お小遣いサイト上で紹介制度を利用する時の注意事項が記載されています。ポイントタウンでは、詳しく記載されていたので抜粋して考えていきます。ポイントタウンに載っている注意事項同一人物が複数登録を行った場合、または当サイト運営が疑わしいと判断した場合不特定多数配信、不特定多数への投稿、スパム行為当などの著しい迷惑行為を行った場合当...

記事を読む

No Image

2016-02-13 友達紹介制度
ここでは、お小遣いサイトの紹介制度を利用する上で、お小遣いサイトの紹介方法というものを考えていこうと思います。お小遣いサイト紹介というのはブログやホームページを作り、記事を読んでもらい紹介バナーやURLからご登録して頂く事で紹介成立するのが一般的に知られている方法だと思います。紹介方法の種類を考えてみるSNSで紹介するここにはTwitter、Facebook、LINEなど全て含まれています。Twitterであればフォロワー数です...

記事を読む

2016-02-05 友達紹介制度
ポイントサイトやアンケートサイトなどのお小遣いサイトには、友達紹介制度というものがあります。お小遣いサイトで稼いでいる人の中には、お小遣いとは言えないレベルの金額を超えて毎月何万、何十万円も稼いでいらっしゃる方がいます。何でそんなに稼げるのー?!って思いますよね。お小遣いサイトのコンテンツ利用だけで、これだけ稼ぐにはなかなか難しいことです。ではどうやって稼いでいるのか、その秘密は・・・・友達紹介制...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

月に10万以上目指せるお小遣いサイト

ここでは、月に10万以上を超える事ができる
お小遣いサイトはあるのかどうか考えていこうと思います。

お小遣いサイトで月に10万以上、20万以上、50万以上、100万超えた。
ものすごく魅力的ですね。私もそう思います。

いろんなブログ、サイトを訪問して見てきましたが
それが現実になっている方を何人か見かけます。

当サイトでも月に10万以上を目指していきたいです!

月に10万以上の安定して稼いでいる方の共通点があります。
それは「あきらめない気持ち」と「友達紹介の利用」をしている事です。


紹介制度は多く稼ぐための道具


友達紹介で10万以上?!


友達紹介を利用して10万を超える事は、理論上不可能ではないと思います。

ただインターネットが普及していった当時や
人気のモッピーやげん玉開始当初の時期に紹介するという事よりも
現在の方が難易度が高いのは確かです。

その当時の時期よりは、今の方がより多くの紹介者が増えていますからね。
そんな中でも、友達紹介を利用して10万以上達成している方は確かに存在します。

今回は友達紹介に重点を置いていますので
クリックで稼げるとか広告還元率が高いとかというのとはちょっと違います。

ですがまぁ、クリックで稼げる事、広告還元率が高い事、紹介制度が良いのは
総合的にみて、良いお小遣いサイトの条件ですので

ここからは月に10万以上狙えるかどうか考え紹介していきます。


月10万以上が可能?!オススメお小遣いサイト


モッピー


モッピートップ画面大

モッピーは、1人本会員で紹介すると「300円」+「2ティアの50%」で
お小遣いサイト業界においてNO.1と言っても良いくらいの紹介制度です。

お小遣いサイト紹介のブログやサイトで必ず出てくるほど紹介されています。
換金に制限がありませんので、そこの所も大きな要素となります。

当サイトの10万超えを目指すメインサイトは、モッピーが主力です。

モッピーの良い所は、どこかが突出しているわけでもなく
すべてにおいて平均以上で「1ポイント=1円」というレートのおかげで
クリックポイントでの稼ぎに時間がかかりません。

自力での稼ぎが相当ラクになり楽しくお小遣い稼ぎができる理想形です。



ポイントタウン


ポイントタウントップ画面大

友達紹介でモッピーに対抗できる可能性があるのは、
今の現状だとポイントタウンが一番の候補に挙がると思います。

ポイントタウンは1人紹介すると「350円」+「2ティアの50%」です。

直接報酬の「350円」がキャンペーンなどによって
「500円」にアップしたりするので友達紹介だけみればモッピーより上の存在です。

Google Chromeツールバーをインストールするだけで
最低換金額の「100円」に達成する事ができる事や

ランク制度の維持のしやすさ、お買い物保証制度の導入など良い事が多めですが

「20ポイント=1円」のレートと無料コンテンツが多すぎるほどの豊富さで
少し分かりにくい要素があるのでこの位置になっています。



げん玉


げん玉トップ画面大

紹介制度で有名になったのがげん玉です。
お小遣いサイトにおいて知らない人がいない程の人気です。

げん玉は1人紹介すると「80円」+「2ティアの35%、3ティア12.25%」です。
お小遣いサイトでは珍しい3ティア制を導入しています。

モッピーやポイントタウンの紹介制度より見劣りしますが
登録には情報入力が少なく、すぐに登録でき
紹介制度は、3ティアの友達の友達の獲得したポイントの一部までもらえるのです。

げん玉は、月の換金に制限があり30万円の限度額まで申請することができます。
月に30万以上のポイントが稼げる様になってくると厳しくなってきます。

月に30万以上の収入になる方は、換金できないポイントが貯まっていくという
むしろその様な状態になりたいな!的な事にも長期的には考えられます。



ゲットマネー


ゲットマネートップ画面大

古くから運営している老舗のお小遣いサイトがゲットマネーです。
ゲットマネーの紹介制度は、直接報酬は無いものの換金制限が無いのが良いです。

ゲットマネーは1人紹介すると、直接「0円」+「2ティアの50%」です。
ゲットマネーは多くのお小遣いブログで紹介されています。

新規で紹介しているブログやサイトより古くからやっている方の方が見る機会が多いですね。
中には1位に輝くサイトもあります。

ゲットマネーは紹介人数のランキングがあり、
上位に入るとそれだけで多くのポイントを獲得できます。

紹介報酬とは別ですので結果的に獲得できるポイントが増えていきます。

私的には、クリックポイントや広告、ショッピングにおいて
上位お小遣いサイトに一歩及ばないかなと思ってます。

しかも紹介制度で直接報酬が無いのでこの位置付けです。
もう少し頑張りがあれば上位に食い込んできそうです。



ポイントインカム


ポイントインカムトップ画面大

まだ発展途上のお小遣いサイトがポイントインカムです。
最近、無料コンテンツが増え稼ぎの幅が広がりましたが広告利用が主な稼ぎです。

ポイントインカムは1人紹介すると「500円」+「2ティアの40%」です。
直接の報酬額を見るとモッピーやポイントタウンの
「300円代」を大きく越す「500円」です。

しかもこの直接報酬額がキャンペーンによって「500円~1000円」と上下します。

これだけみれば上位サイトを追い越しそうな紹介制度ですが
報酬を受け取る為には条件があります。

それは、登録した方が3件のサービス案件を利用した時に
初めて【友達紹介が1人】として数えられます。

報酬が頂けるイメージとして例えたら
他のお小遣いサイトは、うさぎのスピードでもらえて
ポイントインカムは、亀のスピードでもらえるイメージです(笑)

報酬が頂けるスピードが遅いのでこの位置にいます。




他のお小遣いサイトでは月に10万以上狙える?


上記に記載したお小遣いサイト達に入れず
ちょっとランクを落としているお小遣いサイトもあります。

実際の紹介制度においてとても強力ですが
何かしら不利な条件でランキングが下がっています。

ハピタス


ハピタストップ画面大

広告、ショッピングを重点に置いているお小遣いサイトがハピタスです。
とにかく広告の還元率が高いの特徴です。

ハピタスは1人紹介すると「100円」+「2ティアの40%」です。

数字を見てみるとオススメした上位のお小遣いサイトに見劣りします。
それにプラスして月の換金制限が「3万円」になっています。

月に3万円以上の報酬が頂ける状態になった場合は、
換金できないポイントがどんどん貯まっていきます。

そのポイントは、ハピタス堂書店で使う事ができますが
現金や電子マネーに交換するというところでは若干不利になります。



ちょびリッチ


ちょびリッチトップ画面大

お小遣いサイトにおいて「2ポイント=1円」という
珍しいレートを採用しているのがちょびリッチです。

スロットゲームが稼げるコンテンツとして突出しているサイトです。

ちょびリッチは1人紹介すると「250円」+「2ティアの40%」です。
数字を見るとモッピー等の上位サイトより少し劣っている中堅の紹介制度です。

一日の換金制限が3万円なので単体で月に10万以上を目指す事が可能です。

ですがまだ発展途上ということもあり
知名度、実力もまだ上位サイトに追いついていないと思われます。


i2iポイント


i2iポイントトップ画面大

サイトの運営が新しく、広告還元率を電話認証で上げる事ができるのがi2iポイントです。
トップページで運営担当の山岸さんのブログが面白いです。

i2iポイントは1人紹介すると「100円」+「2ティアの50%~最大90%」です。
「2ティア最大90%」この数字を見るとかなり魅力的な紹介制度です。

紹介人数により最大が90%になる仕組みです。
しかも最低で50%ですからなかなか良い紹介制度だと思います。

換金制限は、無いようですがその月に換金の申請をすれば
その月の月末に締めて翌月の20日に振り込まれます。

銀行振込だと報酬を受け取るまで一般の会社と同じような間隔になります。

知名度がまだまだなので何かと不利な事もありますが
逆に考え先を見越して紹介していくっていうのも有りかなと思います。



10万以上を超える事ができるお小遣いサイト ~まとめ~


私が見てきた多くのサイトの中で10万以上を超えている
お小遣いサイトブログで紹介されているのは

  • げん玉
  • モッピー
  • ゲットマネー
  • ハピタス
  • ポイントタウン
  • その他


の順にオススメのサイトが並んでいるのが多いかなと思います。
私的に見てきた感想なので時期によっては違ってきます。

またこの中で上位をどれに選ぶかはご自身のサイト、ブログの方向性や
その時の利用状態によって変わってくると思います。

10万以上を達成しているサイトを見ては
私も月に10万以上超えてみたいと思う頑張る日々です。

月に10万以上を超えてきたらすぐにでもご報告させて頂きます。
そして、その時の思いや経験を記事に書きたいと思います。

その頃には、天狗になっていない様しっかり皆様に感謝の気持ちでやっていきます。
また常に前に進むチャレンジャーでこれからもマイペースで運営していきますよ♪
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お小遣いサイトで不労所得を得る為には

ここでは、お小遣いサイトで月に10万以上を目指し、
その先にある不労所得を目指して考えていくページです。

お小遣いサイトで不労所得を得る為には紹介制度を利用する事が必須です。
紹介制度は、長くやればやる程長期の収入になります。


お小遣いサイトで多く稼ぐには


お小遣いサイトをよく知る


お小遣いサイトは登録するだけで稼げます!と見かける事もあるので
非常に簡単なようですが、それでも分かりにくい所はたくさんあります。

お小遣いサイトというジャンルは、多くの方々がブログ作成しています。
紹介制度を利用しているので自然とライバルが多くなってきます。

自分が実践しなくてお小遣いサイトの記事の
検索の順位を上げていくという事は非常に難しいでしょう。

同じジャンルのブロガーさんは、実践した結果を記事として提供しているのですから
最低限、自分も実践しないとその方よりも有益な情報は提供できません。

検索上位に上げる為には、更新する事も大事ですが
まずは、お小遣いサイトの事を知っていきましょう。


  • お小遣いサイトは、無料?
  • お小遣いサイトのレートは?
  • お小遣いサイトでポイントが貯まったら幾らで換金できるの?
  • お小遣いサイトは、どこで換金?
  • お小遣いサイトで換金したら手数料は?
  • お小遣いサイトの広告を利用したらいつポイントが付くの?

等々いろいろ疑問がでてくると思います。


この事を一つ一つ解決しながらお小遣いサイトに専念し、
お小遣いサイトの事を知り尽くす必要があります。

疑問を解決することで正確な情報を記事にできますし
何よりもネタが無くなるという事が少なくなってきます。


ブログ作成をして更新を続ける


お小遣いサイトに登録して、ある程度慣れてきたらブログを立ち上げます。
正直、登録してすぐにでもブログを開設しても良い位です。

無料ブログだとどれでも幾らでも作る事ができるので
記事を書くという事のスキルを磨いていけます。

記事作成には無駄な事がありません。
私の経験上、次に活かす事ができます。

今でもGoogleはリンクを重視している為、作ったブログの構成や見え方が悪くても
新しいブログの被リンクに活用できます。

新しいブログで、これまで書いたブログの被リンクをもらい、
よりよいブログを構築していけます。

この時には無料ブログより有料のブログで新しいブログを立ち上げます。

その頃には、記事作成のスキルが最初より向上していると思いますし
有料ブログであれば独自ドメインも活用できます。

あくまで一例ですが、ひとつひとつの事が経験となり
自分の進むべき道がラクになってくると思います。


不労所得でも労働はある


ここ何年も更新していないサイトが検索上位にいるかどうか
検索してみるとほぼ存在しません。

検索順位が落ちていく最大の理由は、ほったらかしだと思います。

定期的なメンテナンス更新は、ブログ、サイトにおいて、
収入を安定させる為の大切な事です。

更新作業は、ほったらかしにならないので
そういった意味合いでは完全な不労所得にはなりません。

ですが何もしないで収入の波が激減するよりかは全然良い事になります。

記事を書き続けると中には、古くなった記事の状況を見て
新しく追加されたものはないか確認し、あれば加筆したりします。

まあ不労所得と言っても、どんな事でも
労働が「0」ゼロという事はないと思います。

例えばですが、宝くじの不労所得とかでもクジ券を買わないといけませんし
照合チェックをしないといけません。

これも時間を取られるという意味では立派な労働です。

お小遣いサイトだけではなく違った収入を固定化させていけば
ほったらかしにできる可能性がでてきます。


紹介制度は長期に考える


お小遣いサイトの紹介制度が将来絶対に無くならない!とは言いきれませんが
お小遣いサイトの歴史として大体15年から20年位あると思います。

その頃に紹介制度があったかどうかと言われると
私は、まだお小遣いサイトに参加もしていないのでわかりませんが
紹介制度を利用し始めたブロガーさんは2004年位が多い様です。

この頃に紹介制度を利用して、現在までブログやサイトで書き続けた方は、
今は、お小遣いサイトで生活している可能性は非常に高いでしょう。

お小遣いサイトの紹介制度は、基本単発の売りきりではなく
継続して収入を得る事ができます。

例えば、モッピー、ポイントタウン、げん玉、ハピタス、ゲットマネーなどの
お小遣いサイトで各それぞれ紹介した方が1万人程いるのであれば

今後、数年間は何も労働しなくとも生きていけるだけの
紹介報酬が手に入るでしょう。

とてつもない大きな数字ですが、売った後の報酬が発生しない
アフィリエイトとは少し違い

紹介した人が利用しない、もしくはお小遣いサイトが無くならない限り
不労所得の有効は、ずっと続いていくのです。


現状を保つ事、前に進む事が大切


どんな事でも現状維持する事が大切となってきます。
それにプラスして前に進む為の思考も大切です。

現状維持の事だけ考えると、どうしても守りの姿勢になりがちです。
私的には守りの姿勢に入る事は、成長を止めてしまうかもと思っています。

ですから常に攻める気持ち、チャレンジャーの姿勢を忘れないようにしたいと思います。

例えば、同じジャンルのブロガーさんが検索の順位を上げようと
向上心を持って記事を書いているのに

自分が現状維持を目指すだけで書いていけば気持ちの上で負けています。

後ろを振り返る事も大事ですが
後ろに下がらない様に向上心を持って前に進みましょう。



お小遣いサイトで不労所得を得る為には ~まとめ~


お小遣いサイトで大きな収入を得るためには、
簡単に言うと、ブログアフィリエイトに近い形だと思います。

ブログアフィリエイトでは特定の商品に対して
自分の体験した事などのレビューやその商品関連の最新情報を提供していきます。

「特定の商品」が「お小遣いサイト」になりますので
検索順位を上げる事、または下がらない様に維持し続ける事が

お小遣いサイトで不労所得を得る方法となってきます。


順番としては

  • お小遣いサイトに登録する
  • お小遣いサイトをいろいろ知る
  • お小遣いサイトを使いまくる
  • ブログを作る
  • 記事をマメに書いていく
  • 記事更新を続けていき検索順位を上げる

という流れになります。


とにかく最初は、お小遣いサイトの事を隅から隅まで知っていき
お小遣いサイトのコンテンツをすべてやり尽くす位の気持ちで取り組みましょう。

そしてブログを作成して友達紹介できる準備をしていくのが良いと思います。

お小遣いサイトの事をすべて知ることで
ブログで記事を書くネタにあまり困る事が無くなるハズです。

ここまで如何だったでしょうか?

お小遣いサイトで大きく収入を得る為の参考にして頂けたら幸いです♪
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お小遣いサイトを紹介する時の不正について

ここでは、お小遣いサイトの紹介制度の不正について考えていこうと思います。
各お小遣いサイト上で紹介制度を利用する時の注意事項が記載されています。

ポイントタウンでは、詳しく記載されていたので抜粋して考えていきます。


ポイントタウンに載っている注意事項


  • 同一人物が複数登録を行った場合、または当サイト運営が疑わしいと判断した場合
  • 不特定多数配信、不特定多数への投稿、スパム行為当などの著しい迷惑行為を行った場合
  • 当サイトのイメージを著しく損なう内容・表現方法で紹介を行った場合
  • アダルトコンテンツや成人向けのコンテンツを含む内容で紹介を行った場合
  • 法令・当サイト規約に抵触する行為を行った場合
  • 当サイト運営を装って、または勘違いを誘う内容で紹介を行った場合
  • 交換条件を提示して登録を促した場合
  • ポイントタウンのご紹介以外の内容にて登録を促した場合
  • 登録されたお友達にポイントタウンのご利用意思がない方が多数いらっしゃる場合
  • その他、当サイト運営が不適切と判断した場合



同一人物が複数登録を行った場合、または当サイト運営が疑わしいと判断した場合


同一人物が複数登録というのは、常識的に分かると思います。

例としては私が100個アカウントを取得して、
そのアカウント全員を友達紹介で結ぶ事です。

予防策として携帯電話(固定電話)を含む登録をポイントタウンは必要としています。

予め予防線として複数登録が発覚した場合は
紹介制度の対象外、おそらくアカウント削除やブラックリストになるでしょう。


不特定多数配信、不特定多数への投稿、スパム行為当などの著しい迷惑行為を行った場合


例えば、私が不特定多数の方のメールアドレスのリストを購入し、
メール一斉送信を利用して紹介リンクを配信すると言う事。

これは一般的に迷惑メールになるを思いますので、
迷惑メールでの紹介は対象外になるという事になります。


当サイトのイメージを著しく損なう内容・表現方法で紹介を行った場合


抽象的な表現ですが、全く関係のないジャンルやイメージで
紹介を行わない様にって事でしょう。

次にある規約のアダルトコンテンツ等の事がわかりやすい例ですね。

どこまでがギリギリのラインかは分かりませんが、
ジャンルの違い、イメージが違う内容は、対象外になるという事です。


アダルトコンテンツや成人向けのコンテンツを含む内容で紹介を行った場合


ポイントタウンとアダルトは全く関係ないです。

16歳未満でも保護者の同意を得た場合は利用可能になる
ポイントタウンにとっては都合が悪いものだと思います。

もしアダルト向けの内容で紹介して
登録した先には全くアダルト向けのサイトではなかったとクレームがあっても・・・
それは、違いますからね。

お小遣いサイトなのでジャンルもイメージも全く違います!


法令・当サイト規約に抵触する行為を行った場合


正に最初に並べた注意点と、利用規約についての事でしょう。

普通に紹介する場合は引っかからないですが、
利用規約に該当するものがあった場合、対象外になるという事です。


当サイト運営を装って、または勘違いを誘う内容で紹介を行った場合


例をあげてみると運営会社社員になりすまして、
今、ポイントタウンに登録すると1万円!みたいな感じでしょう。
これはもう・・・分かりそうですが・・・


交換条件を提示して登録を促した場合


例えば漫画、アニメとか、違法なのにダウンロードできる所があったとします。

そういったものをダウンロードするにはパスワードが必要であり
パスワードを知る為にはポイントタウンへ登録して貰うというやり方です。

この方法で登録した方がポイントタウンを利用するハズもなく、
(目的が違いますから・・・)

違法を推奨する方法ですので完全にアウト、対象外になるという事です。


ポイントタウンのご紹介以外の内容にて登録を促した場合


これ分かりにくいですが、おそらくASPのアフィリエイトとかの
ブログのサイドバーに見かけるような広告だったり

アドセンス広告ような広告バナーのURLを
ポイントタウンに差し替える等の行為だと思います。

利用者側からしたら意味が分からないので「なんだこれ?」と不信感が募り、
ポイントタウン側からするとASPから怒られたり、
アドセンス広告会社に怒られたり、

サイトのイメージは悪くなりますので良い事全く無し!
ですから当然と言っていいほどに対象外になるという事です。


登録されたお友達にポイントタウンのご利用意思がない方が多数いらっしゃる場合


これまでの総称と言える状態ですね。

一番最初の同一人物で複数登録も結局は運営会社からみればすぐバレてしまいます。
先程の交換条件なんかモロにこうなると思います。

意外と交換条件って、そういった所から発覚していくのかもしれませんね。
これはヤバイので高確率で対象外になると思います。


その他、当サイト運営が不適切と判断した場合


ポイントタウンにメリットが無い今後出てくる可能性がある
その他の手法かなと思います。

もし出てきた場合の紹介方法を牽制しているかもしれませんね。

新しい手法にて不正な紹介が行われた場合、
不正として認定する為の記載だと思います。



紹介する時の不正について ~まとめ~


紹介制度利用の注意点考えてみましたがいかがだったでしょうか?

紹介制度が強力なモッピー、ポイントタウンなんかは
かなり具体的に記されてあり、今後の為にも箇条書きしてある訳です。

利用規約としては結構多かったですね。
以前にこういった事が事例としてあったのだと思います。

もし同じような不正が行われた場合は、
私達のようなお小遣いサイト紹介ブログ、サイトの信用も悪くなり、
お小遣いサイトの信用も悪くなり、

ネットショッピング全体の印象も悪くなりますので、
不正をしない様に連帯責任に近いものだと思ってください。

不正を行って自分だけ良ければいいとやっても意味がありません。
大切な事は、運営会社、広告主に迷惑がかかると言う事ではないでしょうか。

不正で多くの紹介ができたとしても会社のイメージが悪かったら
いずれはユーザーが去っていく事になると思います。

そうなってくると友達を紹介した意味がなくなっていき
自分の首をしめる事になると思います。

不正ではなく新しい手法を思いついたら、それが運営にメリットがあるかどうか
その方法で広告を利用してくれるかどうかという事を考えていきましょう。

もし新しい手法で運営側もユーザー側も大幅なメリットがあるなら
運営さんは、きっと目をかけてくれると思いますよ♪
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いろいろある紹介方法(お小遣いサイト編)

ここでは、お小遣いサイトの紹介制度を利用する上で、
お小遣いサイトの紹介方法というものを考えていこうと思います。

お小遣いサイト紹介というのはブログやホームページを作り、
記事を読んでもらい紹介バナーやURLからご登録して頂く事で
紹介成立するのが一般的に知られている方法だと思います。


紹介方法の種類を考えてみる


SNSで紹介する


ここにはTwitter、Facebook、LINEなど全て含まれています。

Twitterであればフォロワー数ですね。
日本一フォロワー数が多いのは芸能人の有吉弘行さん。
500万人以上のフォロワー数です。

こんなにフォロワー数がいて、仮に2、3日に一回お小遣いサイトのリンク
貼ってみたらたぶん1ヶ月で万単位のお友達を獲得できるでしょう。

Twitterはフォロワー数が多いのであれば、紹介制度を利用して大きく稼ぐ事ができます。
これは良くある話で、情報商材の無料オファーとかと同じ発想です。

そこまで膨大なフォロワー数を獲得しようと思ったら
お小遣いサイト関係だけでは難しいかと思います。

Facebookも同様でしょう。
友達の数が多ければ見てもらえる機会も多くなるという事です。
数の多さが必要となってくるでLINEも似たようなものかな・・・

SNSで紹介するという事に対して言える事は、数を増やすという事です。
もちろん他のやり方もあるかと思いますが、
1つの事に集中していけば多くの紹介者を獲得できるのではないかと思います。


例えば大きく考えてみると

  • Twitterを100アカウント作成⇒
  • フォロワーを増やす(つぶやく事は面白い事、プライベートな事などを混ぜて)⇒
  • ある程度の関係(リプライをもらう、リツイートなど)を築いたら⇒
  • 紹介リンクをつぶやく⇒
  • 信頼関係を増やす事(リプライをする、もらう、リツイートなど)を行う⇒
  • 再び紹介リンクをつぶやく⇒
  • 繰り返す⇒

Twitterの部分をFacebookでもLINEでもそんなに変わらないでしょうね。


動画から紹介する


仮にYou Tubeとかの動画投稿サイトからお友達を集められる場合、
これはもう凄い事になると思います。

再生回数が100万回とか、多くの再生数をお持ちの方で
直接お小遣いサイトと結びつける事ができるのであれば
膨大なお友達を集める事ができるでしょう。


メルマガから紹介する


これはTwitterとかの数の理論と同じですね。

定期的に情報発信を行い読者を獲得するメルマガがあり
読者数の多さがあれば紹介制度で大きく稼ぐ事は可能だと思います。

メルマガで情報発信した場合、ネットで稼ぎたいという事に
対して興味のある方が集まる可能性も高くなります。

そういった方にお小遣いサイトを紹介する場合、
ブログやサイト媒体よりも成約率的には高いと思います。


他のキーワードを狙ってみる


私は現在、「お小遣いサイト」でブログを開設していますが他の単語でもできます。

お小遣いサイトって、ポイントサイトの事ですよね?
私がお小遣いサイトにしているだけで、
「ポイントサイト」の方が検索数が高いです。

ポイントサイトってどこから来る?となると
ネットで稼ぐという事になり、お金を稼ぐという事になると思います。

これらは検索数も増える事もありますが、より稼ぐという事について
初心者さんに見てもらえる機会が多いので、
とても高い成約率なのではないかと思います。

ネットで稼ぐなんか、ここから数ある稼ぎ方の中で
ポイントサイト(お小遣いサイト)を選ぶ正に起点に近いキーワードです。

次に、お小遣いサイトでの広告キーワードです。

お小遣いサイト(モッピー、げん玉等)はキーワードの宝庫だと思います。
お小遣いサイトのコンテンツの中からキーワードを探すという方法も考えられます。

ショッピングなんか、無料で商品を手に入れられる100%還元の商品、
ビックなキーワードではないかもしれませんが成約率は高そうです。

ビックなキーワードで言えばネットショッピング系ですね。

楽天市場やYahooショッピング…で上位表示できるのであれば
どんどん集客できるかもしれませんね。
これも探せば何とか上位表示できそうなキーワードがありそうです。



お小遣いサイトでの紹介方法 ~まとめ~


私の考える紹介方法の手法としては

  • SNSで紹介する
  • 動画から紹介する
  • メルマガから紹介する
  • 他のキーワードを狙う

という方法が考えられます。


他にも方法があるかもしれませんが
今、私が頭に浮かんでくるのはこんな感じです。

他の方法でも見つかればまた記事にするかもしれませんね。

あなたがもし他の方法をひらめいたら実行するのも良いですね♪

こうやって考えるとどれも短い時間では成し遂げられないものだと思います。
今はこういった方法で紹介方法も色々あると考えて頂ければ幸いです♪
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お小遣いサイトの友達紹介制度について

ポイントサイトやアンケートサイトなどの
お小遣いサイトには、友達紹介制度というものがあります。

お小遣いサイトで稼いでいる人の中には、
お小遣いとは言えないレベルの金額を超えて
毎月何万、何十万円も稼いでいらっしゃる方がいます。

何でそんなに稼げるのー?!って思いますよね。
お小遣いサイトのコンテンツ利用だけで、
これだけ稼ぐにはなかなか難しいことです。

ではどうやって稼いでいるのか、その秘密は・・・・
友達紹介制度を上手に活用して収入を増やしているんです!!


友達紹介制度って何?


友達紹介制度とは、お小遣いサイトに登録したら
あなたの紹介用のURLやバナーを持つ事ができ

あなた専用の紹介用のURLなどから友達がそのサイトに登録してくれたら
ポイントがもらえるシステムです。

物を売ってその時だけもらえる報酬の様な一般的なアフィリエイトと違って、
お小遣いサイトの紹介制度は、永続的に報酬が貰えるティア制度があるのが特徴です。


ティア制度って何?


げん玉紹介制度3ティア

ティア制度というのは、紹介した友達の稼いだポイントの一部が、
毎月あなたに入ってくるシステムです!

あなたに入ってくるポイントの割合は、
個々のお小遣いサイトの紹介制度の仕組みによって違ってきます。
一般的には、10%~50%位です。

(例)
毎月友達が稼いだポイントの30%が2ティア紹介料として
貰えるお小遣いサイトがあるとします。

そのお小遣いサイトをあなたが紹介して、友達が「1000ポイント」を稼いだとします。
そしたらあなたに「300ポイント」を紹介のお礼として
お小遣いサイトから貰えるのです♪

友達がポイントを獲得し続ける限りあなたにポイントが入ってくる仕組みとなっています。
ティア制度をうまく活用すれば、
何もしなくてもお小遣いを稼ぐことができちゃうんですよねー!

友達の稼いだポイントがもらえるといっても
友達のポイントが減るわけではないので安心してくださいね。
お小遣いサイトの運営会社よりボーナスポイントとして頂けます。

お小遣いサイトは無料で利用でき、お小遣い稼ぎもできますので
紹介した側も紹介された側もお得なのです♪


2ティア・3ティア制度って何?


ティア制度にも種類があって、2ティア・3ティアなんてものがあります。
違いについて説明していきますね!

2ティア制度について

2ティア紹介用

紹介した友達(=子)が、獲得したポイントの何割かもらえる

2ティア制度採用サイトの(例)

2ティア50%還元のサイトの場合
紹介したお友達が1ヶ月で「1000ポイント」獲得するとします。
すると、あなたに「500ポイント」還元されます。

そのようなお友達が10人で「5000ポイント」
100人で「50000ポイント」が何もしなくても月にもらえるようになります。

3ティア制度について

3ティア紹介用

紹介した友達(=子)と、その友達が紹介した友達(=孫)のポイントまで何割かもらえる!

3ティア制度採用サイトの(例)

2ティア40%還元+3ティア10%還元サイトの場合

紹介したお友達が1ヶ月で「1000ポイント」獲得して、
そのお友達が紹介した人も「1000ポイント」獲得したとします。
するとあなたに「400ポイント」+「100ポイント」=「500ポイント」が還元されます。

2ティア、3ティアどちらでも基本的な事は変わりません。
どんどんお友達を増やす事によって
大きな稼ぎができる仕組みができあがってきます。
ティア制度についてご理解して頂けたでしょうか?


友達紹介制度 ~まとめ~


紹介制度のあるお小遣いサイトでしたら、ある程度友達がたくさんでき
収入が上がってくると紹介をあまりしなくても自動で収入が入ってきちゃいます!
1つのお小遣いサイトで10万以上稼いでいる方もいらっしゃいます。

この紹介制度を活用すれば、お小遣い以上の収入を得る可能性がどーんと膨らみます。
でも、どうやって友達を紹介するの?と思った方もいらっしゃると思います。

基本的には、ブログやホームページを使って紹介する方法です。
他にもSNSを使って、ツイッター、フェイスブックなどの利用もいいかと思います。

最初は、とにかく紹介する媒体を作る準備が先決ですね。
簡単に作れる無料ブログがオススメですよ♪

まずはブログの記事を書いたり、サイトの構成を考えながらやっていきましょう。

準備ができたらその宣伝する土台を使ってどんどん紹介していき
友達100人を目指して粘り強く行うことが大切です!
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 朝兎がお小遣いサイトの危険性を検証し実践してネットでお小遣い稼ぎ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。