お小遣いサイトのポイントを換金するには
通常お小遣いサイトから交換ページに行って交換申請するのが基本です。

ですが換金した時に手数料がかかり
せっかくコツコツ貯めたポイントが手数料のポイントとして引かれます。

サイトで毎回、毎回換金する時に手数料が引かれてしまったら
手数料だけで多くのポイントを使う事となります。

もったいないですよね?

ですからポイントを一つにまとめて一回の手数料だけで換金できるのが
ポイント合算サイトなのです。


ポイント合算サイトの「PeX」と「PointExchange」

当サイトで利用している主なポイント合算サイトは
PeX(ペックス)とPointExchange(ポイントエクスチェンジ)です。


PeX(ペックス)

いろいろなお小遣いサイトと提携しているので
ポイントを一つにまとめやすいポイント合算サイトです。
Amazonギフト券、itunesギフト券に手数料無料で交換できます。

Web Money、Tポイント、楽天Edy、nanacoなどいろいろなところに
交換する事ができお好きな電子マネー、ギフト券、商品に交換できます。

PeXにポイント移行できるお小遣いサイト


サイト名手数料
モッピー無料
ポイントタウン無料
ハピタス無料
ゲットマネー無料
ちょびリッチ無料
ポイントインカム無料


PeXから現金や電子マネーなどの交換に使う手数料


銀行名手数料
楽天銀行50円
ゆうちょ銀行50円
住信SBIネット銀行50円
ジャパンネット銀行50円
Amazonギフト券無料
itunesギフト券無料
その他(電子マネー等)50円~100円

PeX(ペックス)公式サイト



PointExchange(ポイントエクスチェンジ)

最低交換は1P=1円からいつでもすぐに交換できるポイント合算サイトです。
Web Money、LINEギフトコード、DMMギフト券、モバコインカードなど
いろいろなところに交換でき、お好きな物に交換する事ができます。

げん玉に登録して換金するには、登録必須のサイトです。
げん玉からのポイント交換申請は、PointExchange経由からしか交換できません。

PointExchangeにポイント移行できるお小遣いサイト


サイト名手数料
げん玉無料


PointExchangeから現金や電子マネーなどの交換に使う手数料


銀行名手数料
楽天銀行175円
ゆうちょ銀行165円
住信SBIネット銀行82円
ジャパンネット銀行93円
その他(電子マネー等)50円~300円


げん玉での換金は、PointExchange利用がセットとなっています。
上記のように手数料が高めになっていますが
毎月ポイントを交換するたびに手数料無料のチケットがもらえます。

月に1回だけその無料のチケット使い
どの交換先でも手数料を無料にする事ができます。

げん玉を今から登録して始めようかと思っている方
げん玉に登録したけど、まだポイントの交換をしてない方は
PointExchangeに早めの登録をお願いします。

PointExchange(ポイントエクスチェンジ)公式サイト


>>>女性必見!お小遣いサイト活用術
関連記事
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加