ここでは、げん玉のポイントを交換する時に、最適な方法をお伝えしていきます。
げん玉での交換は、結論から言ってしまえば
PointExchange(ポイントエクスチェンジ)の一択です。

げん玉からポイント交換の際にもらえる手数料無料チケットにより
換金手数料を無料化する事ができます。
PointExchange公式サイト

げん玉からポイントエクスチェンジに交換する時
いくつか注意するところがあります。


げん玉で換金する時の注意点


げん玉の最低換金額に到達が前提


げん玉の最低換金方法は、最低換金額である
「3000ポイント=300円」に到達する事が前提です。

月に1枚しかもらえないので、細かに交換という事はできません。
げん玉でクリックポイント、広告利用、ショッピングなどで貯めて
月末に1回だけ換金するのがオススメです。

他のお小遣いサイトからポイントエクスチェンジにポイントを移行している場合は
げん玉のポイントプラス他のポイントをまとめて換金をしていきましょう。


ポイントエクスチェンジの年齢制限


げん玉の登録する時の年齢制限と一緒でポイントエクスチェンジにも年齢制限があります。
ポイントエクスチェンジの利用規約を見て簡単に説明すると
16歳以上(16歳~20歳は保護者の同意が必要)となっています。

これは、げん玉の年齢制限と一緒ですね♪
ということは、げん玉に登録できた方はそのまま使える事になります。


げん玉、ポイントエクスチェンジの交換上限


げん玉 ⇒ PointExchangeの交換は、1日「100000ポイント」(1万円分)です。
PointExchange ⇒ 現金の交換は、1回「100000ポイント」(10万円分)です。

げん玉からPointExchangeの交換申請は、最大で月に31回交換する事ができ
「310万ポイント」(31万円)になります。

PointExchangeから現金への交換の時に無料チケットを使った場合
最大が「100000ポイント」(10万円分)となります。
月にそれ以上のポイントを交換すれば各銀行の手数料がかかる事になります。
ここまでポイントを貯めるには大変ですが参考にして手数料をなくしていきましょう。


げん玉の最適な換金方法 ~まとめ~


げん玉からポイント交換する前には、
PointExchangeに登録しておく必要があります。
PointExchange公式サイト

交換手数料を表にしましたので参考にしてください。

【げん玉からの交換先】
最低交換手数料交換期間
PointExchange3000P=300円無料リアルタイム


【PointExchangeからの交換先】
最低交換手数料交換期間
ゆうちょ銀行1P=1円165円⇒無料5営業日以内
三菱東京UFJ銀行1P=1円206円⇒無料3営業日以内
みずほ銀行1P=1円206円⇒無料3営業日以内
ジャパンネット
銀行
1P=1円93円⇒無料2営業日以内
住信SBI
ネット銀行
1P=1円82円⇒無料3営業日以内
楽天銀行1P=1円175円⇒無料2営業日以内
全国金融機関1P=1円206円⇒無料3営業日以内
電子マネーなど500P=500円50円~300円⇒無料5日前後


手数料無料のチケットにより月に1回だけ無料となります。

ポイントエクスチェンジは、他のお小遣いサイトの手数料も
無料化する事ができる可能性のあるとても良い交換先です♪
PointExchange(ポイントエクスチェンジ)について

↓↓ココから登録したら250ポイントゲットできます!
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加