ここでは、ポイント合算サイトである、
PointExchange(ポイントエクスチェンジ)について説明していきます。

ポイントエクスチェンジは、お小遣いサイトやアンケートサイトなどで
貯めたポイントをポイントエクスチェンジに
交換する事でポイントを合算できるサイトです。

そしてげん玉のポイントを換金するために登録必須のポイント合算サイトなのです。
PointExchange公式サイト


ポイントエクスチェンジへポイント移行できるサイトは


5050.JP

BannerBridge

manekin(マネキン)

MediF

NPポイント

Pointier(ポインティア)

PONEY(ポニー)

vlcrew(バルクルー)

Warau.JP(ワラウジェイピー)

アフィリエイトB

お小遣いJP

暮らしの根っこ

げん玉

懸賞にゃんダフル

ドリームプライズ

ファンくる

ボイスノート

ポイントアイランド

ポイントアプリ

ポイントスタジアム

ポイントミュージアム

ポイントモンキー

ポイントランド

ぽちコム


以上のサイトで貯めたポイントをポイントエクスチェンジで合算する事ができます。
サイトの追加、削除などの変更がある場合もありますのでご了承お願いします。


ポイントエクスチェンジにはゲームがある


ポイントエクスチェンジには、ポイントを貯める事ができるスクラッチゲームがあります。
スクラッチを削るだけでポイントを獲得できます。
獲得できるポイントは、1日1ポイントもいかないとは思いますが少しずつ貯める事ができます。


ポイントエクスチェンジ利用注意点


【年齢制限】
ポイントエクスチェンジの利用規約を見て簡単に説明すると
16歳以上(16歳~20歳は保護者の同意が必要)となっています。

【有効期限】
ポイントエクスチェンジの有効期限は、前回のポイント移行(交換)から180日間、
ポイント移行(交換)がない場合は、ポイント失効となっています。

【交換上限】
ポイントエクスチェンジから現金の交換は、1回「100000ポイント」(10万円分)です。


ポイントエクスチェンジの長所と短所


  • 長所:げん玉を利用する事で手数料無料化する事ができる。
  • 短所:手数料無料化以上の事はできない。

げん玉を利用して月に1回交換ならポイントエクスチェンジは最適です。
げん玉からポイントエクスチェンジへの交換申請の時に
手数料無料のチケットがもらえます。
このチケットのおかげで、どの交換先でも月に1回無料となります。

ですがその半面、月に1回以上の交換の時には手数料がかかる事になります。



ポイントエクスチェンジ ~まとめ~


交換手数料を表にまとめたので参考にしてください。

【PointExchangeからの交換先】
最低交換手数料交換期間
ゆうちょ銀行1P=1円165円5営業日以内
三菱東京UFJ銀行1P=1円206円3営業日以内
みずほ銀行1P=1円206円3営業日以内
ジャパンネット
銀行
1P=1円93円2営業日以内
住信SBI
ネット銀行
1P=1円82円3営業日以内
楽天銀行1P=1円175円2営業日以内
全国金融機関1P=1円206円3営業日以内
電子マネーなど500P=500円50円~300円5日前後


上記の手数料は通常の手数料です。
げん玉からもらえるチケットで月に1回無料にする事ができます。

げん玉のポイントを換金するためにポイントエクスチェンジに登録する
必要がありますので換金する前までに準備しておきましょう。
PointExchange公式サイト

↓↓ココから登録したら250ポイントゲットできます!
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加