ここでは、ハピタスの換金制限について説明いたします。
ハピタスでは他のお小遣いサイトではあまり見られない、
毎月の換金限度額【3万円】という換金制限があります。

お小遣いとしてはこれ位の額が普通かもしれませんが
後々3万円以上のポイントがどんどん貯まっていく可能性があります。
そういった時にどうするのかお伝えしていきます。


ハピタスで3万ポイント(3万円)以上になったら


換金限度額の状態


ハピタスで換金限度額を交換したらその月では交換出来なくなります。
どのような交換でも限度額は月に3万円までです。

例えば、現金2万円、ギフト券1万円で合計3万円となります。
もちろん現金だけでもギフト券だけでも3万円が限界ってことになります。

ハピタスに登録してからすぐに限度額の事は考えないと思うのですが
ポイントが増えていったら考えていくようになると思うので
知っておいてほしいところです。

では、余ったポイントをどうするか


ハピタス堂書店を利用


ハピタス堂書店を利用するという方法が1つあります。
ハピタス堂書店は、本、CD、DVD等を購入する事ができます。

購入額の5%還元がありますので
本、CD、DVD関係のお買い物をする方にとっては嬉しいですね♪
限度額の3万円とは別のポイント扱いですのでいくらでも使う事ができます。

ハピタス堂書店でお買い物をしてオークションやアマゾンに
転売する事も可能ですが利益があまりでないのでおすすめできません。


換金しないで貯めておく


月に3万円いかない方は、もちろん翌月に持ち越す事もできますので
ポイントの有効期限がある間いつでも換金できます。

換金を全くしないでポイントを貯めてもよし、
少しだけ換金してポイント残してもよし
ご自分のすきな様にポイント交換をしてくださいね♪

月に3万円以上になる方はちょっと考えなくてはなりません。
たくさんの友達がいて毎月の換金額以上のポイントを
稼いでいる方にとっては深刻な問題となってきます。

この限度額は紹介者にとって優遇されていない事だと思います。
ハピタスの良さを伝えて紹介しているのに換金できないポイントだけが増えていく・・・



ハピタスの換金制限 ~まとめ~


ライトユーザーにとって換金限度額の3万円に到達するというのは、
広告利用でも可能ですが、継続的に毎月となるとかなり厳しいです。
厳しいだけにこの限度額はあまり気にしないと思います。

紹介者にとっては換金限度額以上にいずれはなっていき、
ポイント交換できないポイントが貯まっていきます。

ハピタス堂書店を利用するか、ハピタスでない他のお小遣いサイト紹介に
力を入れる形になってくる思います。
ハピタスが良いのにと思っていても他を紹介するとか寂しいですね・・

会員の為にも、ハピタスの今後の為にもやっぱり換金制限は無い方が良い!!
これにつきます。

なんとかならんかなぁ~換金制限無くしてほしいものです。

↓↓ココから登録したら30ポイントゲットできます!日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加