ここでは、ハピタスを利用して最低換金額である300円を
毎月換金する方法についてお伝えします。
月に300円以上の目標を目指し稼いでいく事を説明していきます。


ハピタスの特長は


  • クリックポイントが少ない
  • 広告、ショッピングが高い
  • 友達紹介制度の2ティア制が優秀

となっています。

この中でクリックポイントは、最低換金額に到達するのはちょっと厳しいです。
他のコンテンツと組み合わせて補助的に行うと良いと思います。


クリックポイントが少ない


ハピタスのクリックポイントは、ゲームがないのでクリックするところが少なめです。
というか、ポイント稼ぎができないのでおまけと思った方がいいでしょう。

これについては、ハピタスのクリックポイント検証に記載しています。

クリックポイントの所要時間は、4分程度です。
やはりゲームがないので時間かかりませんね(笑)

クリックポイントだけで月に300円に到達するのは不可能に近いので
他の組み合わせの1つとしてやっていくのが良いと思います♪


広告、ショッピングが高い


広告の利用からショッピングまで、他のお小遣いサイトと比較しても
最終的にココにしようかと思うのがハピタスです。

広告とショッピングに関しては、利用する機会が多くなってくると思います。
平均的に還元率が高く、お買い物あんしん保障制度で会員にとっては、嬉しいですね♪

広告特化のサイトなのでハピタスの広告数は、豊富にあります。
300円以上目指すには、無料の案件だけでも稼ぐ事が可能です。

ショッピングは、毎月お買い物するわけではなく人それぞれなので
利用すれば換金に到達することもあるという事になります。
月に300円以上は、単体で目指す事ができる手段の1つです♪


友達紹介制度の2ティア制が優秀


ハピタスの1人紹介は「100円」です。単純計算で友達は3人必要となります。
ですが月に1人紹介でも良いと思います。

友達からもらえる2ティア制は、他のお小遣いサイトでは
友達還元ポイント対象外広告もあって多くポイントがもらえません。

友達が広告を利用したとして友達には広告利用ポイントが入りますが
紹介者には対象外広告だった場合、ポイントが入らなくなります。

ハピタスではそのような事がありません。
全ての広告にポイント対象外広告がないので
お友達が利用したポイント10~40%がもらえる形となります。

さすが広告還元率を高く設定してあるサイトです♪



月に300円以上稼ぐには ~まとめ~


ハピタスの最低換金額である300円稼ぐ方法としては、
主に広告を利用して狙っていく事が大切です。

順番として狙っていくとすればこんな感じです。

  • 広告利用を狙う
  • ショッピングで補助する
  • クリックポイントで補助する
  • 友達紹介制度で補助する


広告の利用は、1ヶ月の間定期的に利用すればすぐにでも300円到達します。
ショッピングは、お買い物する期間が人それぞれなので
利用すればポイントプラスになります。

単体で稼げないのは、クリックポイントだけです。
クリックポイントは、他の稼ぐやり方と組み合わせることでポイント稼ぎに繋がります。

友達紹介を考えるのであれば、ホームページ、ブログ作成をして
SNSを使いハピタスの広告利用をしてくれる方を探す形となります。

広告に力を入れると毎月換金だけではなく、数千円、一万円と上がってくる
可能性もありますがその時だけですので
友達紹介制度も併用してやっていく事がオススメですよ♪

↓↓ココから登録したら30ポイントゲットできます!日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加